2024年03月26日

【【J-WALK】何も言えなくて…夏 ドラムス:舛岡圭司】あなたはそれを 信じていましたか

【J-WALK】何も言えなくて…夏 ドラムス:舛岡圭司

恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたはそれを
信じていましたか




僕たちが
いつの日かかならず




再び互いに
めぐり逢えることを




あなたはそれを
信じていましたか




あなたが
ずっとずっと




僕のことを
忘れなかったように




僕も
あなたのことを




ずっとずっと
忘れなかったことを




あなたは
信じていましたか




そしてあなたと僕との
二人の愛が




いつまでも煌めく
真実の愛なら




夜空に輝く
あの星のように




永遠(とわ)の命を
得ることができることを




あなたは
信じていましたか




そしてそう二人
信じてさえいれば




いつか
二人の流した悲しみの涙が




喜びの涙に
変わることを




あなたは今それを
信じていますか









恋愛・結婚 ブログランキングへ



【【中山美穂&WANDS】世界中の誰よりきっと ドラムス:舛岡圭司】君のことが好きで好きで好きで どうしようもなく好きで

【中山美穂&WANDS】世界中の誰よりきっと
ドラムス:舛岡圭司

恋愛・結婚 ブログランキングへ






君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから









恋愛・結婚 ブログランキングへ







もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい











恋愛・結婚 ブログランキングへ







たくさんの人たちに
見られるのが




本当にとても
恥ずかしそうに




今を盛りに美しく咲き誇る
その花は




一体誰のために
咲いたのでしょう




夏の夜空に咲く
花火のように




はかない一夏の命の
その花だけど




もしもあなたが
その花の変わらない愛を




少しでも
愛おしいと感じたら




あなたの美しい黒髪に
今飾って欲しい




そうすればきっとあなたは
間違いなく




その花のことがわかって
いっそう好きになる




あなただけのために
ずっと生きて




あなただけのために
今咲いている




不器用でもとっても一途な
その花だから




そしてあなたを
もっともっと綺麗にする




あなたに一番お似合いの
その花だから




たとえ1日でその花が
その束の間の命を




そしてその花の夢を
その花の全てを




あなたの花飾りになって
散らせたとしても




その花は悔いることなど
全くないでしょう










恋愛・結婚 ブログランキングへ









こんな月も見えない
星さえ数えられない




心まで寒くなるような
さびしく暗い夜には




セピア色したあなたの写真を
眺めながら




あなたと出逢った日々を
思い出していたい




あなたのやさしいあの声が、
あなたの面影が




知らず知らず
今胸によみがえってきて




少しだけ心が
あたたくなるから




写真の中の
あなたと僕の




何も知らない笑顔が
せつなさを誘うのは




あれほどふたりずっと一緒だと
思っていたのに




あれから離れ離れに
なってしまったから




今あなたは幸せだろうかと
あなたを思うと




なぜか涙がこみ上げて
抑えきれなくなるけど




急に降り出したばかりの
この悲しく降る雨が




まるで僕の代わりに
泣いてくれているようだ







恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから









恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい






恋愛・結婚 ブログランキングへ







もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ








恋愛・結婚 ブログランキングへ







この胸にずっと秘めていた
あなたへの思いは




いつになったら
あなたの元に届くのだろうか




いつになったら
あなたへのこの愛は




あなたのやさしいその心深くに
刻まれるのだろうか




数え切れぬほど
いくつもの季節はめぐり




このあなたへの思いを
人はただの初恋というけれど




僕にとっては本当に
命を賭けた恋だから




今日は切ない風になって
悲しい雨になって




遠くに暮らすあなたに
この胸の思いを届けたい




だからもしも今日なぜか
風が寂しそうにつぶやいて




そして雨も悲しそうに
ずっと泣いていたら




それは僕の悲しみの
嘆きや涙だと思って




あなたも遠い街にすむ
この僕のことを




少しだけでいいから
どうか思い出して欲しい






恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい





恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたは今でも
僕のこと




忘れずに
覚えているだろうか




そして今でも
僕のこと好きで




胸が熱くなったり
するだろうか




いえいえ今更
そんなことまで




期待してはいけないこと
もちろんわかってる




それよりあなたは
今夜僕のこと




少しだけ思い出して
くれないだろうか




星がこんなにもとっても
綺麗すぎて




人恋しくて寂しくて
とっても切なくて




泣きたくなるような
ひとりぼっちのこんな夜に




そんな時僕が
あなたのことを




あんなにも激しく深く
愛したことで




それがあなたの
少しでも心の支えになって




それであなたに
少しでも心に勇気が湧いて




僕と一度くらい
逢ってもいいとか




いつかきっと
僕に巡り逢いたいとか




そんなこと少しでも
考えてくれるとしたら




僕はもうそれだけで
十分幸せで




何も言うことなんか
ありはしないだろう






恋愛・結婚 ブログランキングへ







たくさんの人たちに
見られるのが




本当にとても
恥ずかしそうに




今を盛りに美しく咲き誇る
その花は




一体誰のために
咲いたのでしょう




夏の夜空に咲く
花火のように




はかない一夏の命の
その花だけど




もしもあなたが
その花の変わらない愛を




少しでも
愛おしいと感じたら




あなたの美しい黒髪に
今飾って欲しい




そうすればきっとあなたは
間違いなく




その花のことがわかって
いっそう好きになる




あなただけのために
ずっと生きて




あなただけのために
今咲いている




不器用でもとっても一途な
その花だから




そしてあなたを
もっともっと綺麗にする




あなたに一番お似合いの
その花だから




たとえ1日でその花が
その束の間の命を




そしてその花の夢を
その花の全てを




あなたの花飾りになって
散らせたとしても




その花は悔いることなど
全くないでしょう










恋愛・結婚 ブログランキングへ







もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ







友達という存在にさえ
なれなかったあなたと




さよならも言わずに
別れてしまったわけも




あなたと僕が
偶然にそして突然に




思いがけずに
あの日出逢ったわけも




今までずっと
わからなかったけど




そうそれはきっと
あなたともう一度




巡り逢えるのが
運命だったから




あなたのことを
あれほど愛した




あのうぶで
不器用な少年も




まつげが自慢の
瞳の美しい




そして心根の
本当にやさしい




あの少女もすでに
今はいないけれど




そしてあの少年の
流し続けた涙も




あの少女の
流し続けた涙も




遠い遠い過去の
追憶の川に




全て流されて行って
しまったけれど




不思議なことに
今また溢れ出てやまぬ




この僕の涙が
あの少年の恋が




あなたとの時間が
あなたへの愛が




夢ではなかったことを
今僕に教えてくれる





恋愛・結婚 ブログランキングへ








別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい








恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから









恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたは今でも
僕のこと




忘れずに
覚えているだろうか




そして今でも
僕のこと好きで




胸が熱くなったり
するだろうか




いえいえ今更
そんなことまで




期待してはいけないこと
もちろんわかってる




それよりあなたは
今夜僕のこと




少しだけ思い出して
くれないだろうか




星がこんなにもとっても
綺麗すぎて




人恋しくて寂しくて
とっても切なくて




泣きたくなるような
ひとりぼっちのこんな夜に




そんな時僕が
あなたのことを




あんなにも激しく深く
愛したことで




それがあなたの
少しでも心の支えになって




それであなたに
少しでも心に勇気が湧いて




僕と一度くらい
逢ってもいいとか




いつかきっと
僕に巡り逢いたいとか




そんなこと少しでも
考えてくれるとしたら




僕はもうそれだけで
十分幸せで




何も言うことなんか
ありはしないだろう






恋愛・結婚 ブログランキングへ









あなたのなくした夢は
ありませんか




あのウブな少年と
あのやさしい少女が




二人で見た夢は
ありませんか




あなたと僕が
一緒に暮らす日々を




ずっとずっと
夢見ていたのに




今夜のように
いつまでも眠れずに




浅い浅い眠りの
過ぎ行く日々に




いつしかはかなく
消えていった夢




泣きたくなったことは
ありませんか




なくした恋を
なぜか急に思い出して




胸がこんなにも熱く
苦しくなったとき




いたずらに冷たく
過ぎゆく時間の




空しさをその寂しさを
かみしめたとき




そんな時
今一度あの人との




あの二人の恋を
思い出してみませんか




たとえ一途で
不器用なあの少年に




たとえ美しく
つぶらな瞳のあの少女に




あなたが僕が
いえいえ二人が




たとえなかなか
めぐり逢えなくても




たとえあなたの
やさしい瞳に




涙がたくさん
溢れてきたとしても




あなたの運命は
あなたのことを




そしてあなたの過去を
決して責めたりしない




それは今も
ずっとずっと夢の中で




あの一途な少年も
あの瞳の美しい少女も




きっといつまでも
寄り添うように




二人とわに
愛し合っているから






恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように







恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい





恋愛・結婚 ブログランキングへ








僕に言って欲しい
いつまでも愛していると



あなたのやさしい
やわらかな唇を震わせて



大好きだよと
そしてずっとそばにいたいと



特別な人だよと
一番大切な人だよと



この目をまっすぐに見つめて
僕だけを見つめて



恥ずかしがらずに心を込めて
僕に言って欲しい



いままであなたから
一度も聞いたことがない言葉だから



あなたの口から
ひと言だけでいいから



ずっとずっとあなたから
一番聞きたかった



そして僕がずっと
待ち望んだ言葉だから



僕にもう一度生きる力を
与えてくれるから



僕がこの世に生まれた意味を
教えてくれるから



だから僕に言って欲しい
星屑になる前に



たったひと言だけでも
あなたが言ってくれさえすれば



たとえこの身が朽ちて
ヨダカのような星になっても



僕はどこまでもあなた思いの
一途な星になって



あなたをあなたの全てを
ずっと照らし続けるでしょう





恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように







恋愛・結婚 ブログランキングへ






卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




桜の花びらになって
はらはらとはらはらと




あなたの髪にあなたの肩に
ふりかかりふりかかり




あなたのやさしい温もりを
感じていたかった




そしてあなたの薄桃色のほほに
ふりかかりふりかかり




あなたの紅いくちびるに
ふりかかりふりかかり




どこまでもどこまでも
まとわりついていきたかった




ふりはらわれてもふりはらわれても
まとわりつていきたかった




桜の花びらになって
あなたの濡れた瞳をその悲しみに




いつまでもいつまでも
触れていたかった




そして桜の花びらになって
あなたの流す涙をそのやさしさを




どこまでもどこまでも
感じていたかった







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




あなたとのこの別れを
男らしく受け止めて




涙のひとしずくすら
決して見せずに




潔くきっぱりと
あなたをあきらめて




やさしいあなたを
少しも悲しませずに




笑顔で散っていくような
そんな花びらになりたかった




それなのにあの日
僕は桜の花びらになれずに




いつまでも降りしきる雨にしか
なれなかった




僕はあの日ずっと
悲しく降り続く雨になって




あなたにこの僕の悲しみを
そして涙を




いつまでもいつまでも
伝えていたかった




そしてどこまでもどこまでも
あなたの後を




そしてあなたの傘の後を
追いかけていきたかった




そしていつまでも降り止まぬ
雨になって




あなたの肩に降りしきり
あなたの髪に降りしきり




あなたのほおに降りしきり
あなたのまつげに降りしきり




あなたの流す涙を
あなたの僕にくれるやさしさを




いつまでもいつまでも
感じていたかった






恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたと別れたあの日僕は
雨になりたかった




あなたの心まで
いつまでも降りしきる雨に




そして雨になってあなたのほほを
そっと濡らしたかった




それは僕の涙のぬくもりをやさしさを
わかってほしかったから




そして雨になって
この胸のせつなさを




あなたが差す傘を
いつまでも悲しく叩いて




あなたの差す傘の手元を
僕の悲しい涙で濡らして




そして二度とあなたが僕のことが
忘れられなくなるように




あなたの傘の後を
お家まで追いかけて行きたかった




そしてあなたのお家の屋根を
いつまでも寂しく叩いて




あなたのお家の窓を
いつまでも切なく叩いて




僕の胸にいつのまにか
溢れてくるような




この涙の一滴一滴を
窓ガラスにも流して見せたかった




あなたの心にまで染みる
雨になって気付かせたかったから




そしてあなたのお家の
あの軒先に下がっている




僕の涙のわけを知らずに
この雨が降り止むのを願っている




テルテル坊主にも
少しだけ伝えたかった




そしてあなたのお家に
なぜかいつも咲いている




一人ぼっちの僕のことを
ずっと慰めてくれた




あなたのような
あのやさしい白いバラにも




少しだけでいいからこの気持ちが
届いてほしかった




僕があなたのことを
どんなに愛しているかを




あなたと別れることで
どんなに苦しんでるかを




どうしてこの雨が
いつまでもいつまでも




泣き続けている理由を
降りやまない本当の理由を




僕の胸の内にある
あなたへのこの深い深い愛を




そして深い深い悲しみを
あなたに気付かせたかったから





恋愛・結婚 ブログランキングへ







この胸にずっと秘めていた
あなたへの思いは




いつになったら
あなたの元に届くのだろうか




いつになったら
あなたへのこの愛は




あなたのやさしいその心深くに
刻まれるのだろうか




数え切れぬほど
いくつもの季節はめぐり




このあなたへの思いを
人はただの初恋というけれど




僕にとっては本当に
命を賭けた恋だから




今日は切ない風になって
悲しい雨になって




遠くに暮らすあなたに
この胸の思いを届けたい




だからもしも今日なぜか
風が寂しそうにつぶやいて




そして雨も悲しそうに
ずっと泣いていたら




それは僕の悲しみの
嘆きや涙だと思って




あなたも遠い街にすむ
この僕のことを




少しだけでいいから
どうか思い出して欲しい






恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたと別れたあの日僕は
雨になりたかった




あなたの心まで
いつまでも降りしきる雨に




そして雨になってあなたのほほを
そっと濡らしたかった




それは僕の涙のぬくもりをやさしさを
わかってほしかったから




そして雨になって
この胸のせつなさを




あなたが差す傘を
いつまでも悲しく叩いて




あなたの差す傘の手元を
僕の悲しい涙で濡らして




そして二度とあなたが僕のことが
忘れられなくなるように




あなたの傘の後を
お家まで追いかけて行きたかった




そしてあなたのお家の屋根を
いつまでも寂しく叩いて




あなたのお家の窓を
いつまでも切なく叩いて




僕の胸にいつのまにか
溢れてくるような




この涙の一滴一滴を
窓ガラスにも流して見せたかった




あなたの心にまで染みる
雨になって気付かせたかったから




そしてあなたのお家の
あの軒先に下がっている




僕の涙のわけを知らずに
この雨が降り止むのを願っている




テルテル坊主にも
少しだけ伝えたかった




そしてあなたのお家に
なぜかいつも咲いている




一人ぼっちの僕のことを
ずっと慰めてくれた




あなたのような
あのやさしい白いバラにも




少しだけでいいからこの気持ちが
届いてほしかった




僕があなたのことを
どんなに愛しているかを




あなたと別れることで
どんなに苦しんでるかを




どうしてこの雨が
いつまでもいつまでも




泣き続けている理由を
降りやまない本当の理由を




僕の胸の内にある
あなたへのこの深い深い愛を




そして深い深い悲しみを
あなたに気付かせたかったから









恋愛・結婚 ブログランキングへ






卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




桜の花びらになって
はらはらとはらはらと




あなたの髪にあなたの肩に
ふりかかりふりかかり




あなたのやさしい温もりを
感じていたかった




そしてあなたの薄桃色のほほに
ふりかかりふりかかり




あなたの紅いくちびるに
ふりかかりふりかかり




どこまでもどこまでも
まとわりついていきたかった




ふりはらわれてもふりはらわれても
まとわりつていきたかった




桜の花びらになって
あなたの濡れた瞳をその悲しみに




いつまでもいつまでも
触れていたかった




そして桜の花びらになって
あなたの流す涙をそのやさしさを




どこまでもどこまでも
感じていたかった







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




あなたとのこの別れを
男らしく受け止めて




涙のひとしずくすら
決して見せずに




潔くきっぱりと
あなたをあきらめて




やさしいあなたを
少しも悲しませずに




笑顔で散っていくような
そんな花びらになりたかった




それなのにあの日
僕は桜の花びらになれずに




いつまでも降りしきる雨にしか
なれなかった




僕はあの日ずっと
悲しく降り続く雨になって




あなたにこの僕の悲しみを
そして涙を




いつまでもいつまでも
伝えていたかった




そしてどこまでもどこまでも
あなたの後を




そしてあなたの傘の後を
追いかけていきたかった




そしていつまでも降り止まぬ
雨になって




あなたの肩に降りしきり
あなたの髪に降りしきり




あなたのほおに降りしきり
あなたのまつげに降りしきり




あなたの流す涙を
あなたの僕にくれるやさしさを




いつまでもいつまでも
感じていたかった






恋愛・結婚 ブログランキングへ






あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように










恋愛・結婚 ブログランキングへ







それは本当に
おかしな話だろうか




同じ人に
何度でも




そして何回でも
恋をするなんて




それは恋に
恋しているだけと




ひとはみな口をそろえて
言うけれど




それはなぜだか
わからないけれど




ずっとずっと別々に
生きてきたはずなのに




昨日別れたような
気がするのは




それはずっとずっと
あなたに




逢いたいと
思っていたから




それはずっとずっと
あなたのことを




探して続けて
いたから




そんなあなたは
僕にとって




本当に特別な人だと
心から思う




それはあなたは
僕にとって




本当に本当に
忘れられない人だから




それはあなたは
僕にとって




本当に本当に
大切な人だから







恋愛・結婚 ブログランキングへ







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




桜の花びらになって
はらはらとはらはらと




あなたの髪にあなたの肩に
ふりかかりふりかかり




あなたのやさしい温もりを
感じていたかった




そしてあなたの薄桃色のほほに
ふりかかりふりかかり




あなたの紅いくちびるに
ふりかかりふりかかり




どこまでもどこまでも
まとわりついていきたかった




ふりはらわれてもふりはらわれても
まとわりつていきたかった




桜の花びらになって
あなたの濡れた瞳をその悲しみに




いつまでもいつまでも
触れていたかった




そして桜の花びらになって
あなたの流す涙をそのやさしさを




どこまでもどこまでも
感じていたかった







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




あなたとのこの別れを
男らしく受け止めて




涙のひとしずくすら
決して見せずに




潔くきっぱりと
あなたをあきらめて




やさしいあなたを
少しも悲しませずに




笑顔で散っていくような
そんな花びらになりたかった




それなのにあの日
僕は桜の花びらになれずに




いつまでも降りしきる雨にしか
なれなかった




僕はあの日ずっと
悲しく降り続く雨になって




あなたにこの僕の悲しみを
そして涙を




いつまでもいつまでも
伝えていたかった




そしてどこまでもどこまでも
あなたの後を




そしてあなたの傘の後を
追いかけていきたかった




そしていつまでも降り止まぬ
雨になって




あなたの肩に降りしきり
あなたの髪に降りしきり




あなたのほおに降りしきり
あなたのまつげに降りしきり




あなたの流す涙を
あなたの僕にくれるやさしさを




いつまでもいつまでも
感じていたかった









恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい





恋愛・結婚 ブログランキングへ









誰よりも大好きで
誰よりも愛していて




死ぬことさえも
少しも恐れない




息吸うたびに
胸とても苦しくて




その手触れただけで
心震わせて




いつまでも
いつまでも




どうしても
忘れることができない




いつもいつでもあなたを
思うたびに




涙溢れ溢れ
この胸焦がし続ける




桜の花咲けば
どうしようもなく悲しくて




桜の花散れば
泣けるほど切なくて




けれど心の傷癒すほど
あなたはやさしくて




寒い日にも思い出せば
心あたたかくて




でも1日逢えなくても
溜まらなく寂しくて




そして涙とまらないほど
あなたがとても愛しくて




そんなにも真剣で
一途ででひたむきなのに




大人たちからは
ただ若すぎるからと




ただ幼すぎるからと
侮られ認められずに




それをただの
初恋と言われ続けたとしても




それが僕の
そしてあなたの初恋ならば




それ以上に
価値あるものなんて




この世の中に
あるものだろうか




いやそんなものはひとつだって
ありはしないと




今なら自信をもって
はっきりと言える




それはあの頃より
少しは大人になった僕だから




たとえそれが
どんなに弱く儚くても




あんなにも美しくて
切ないものに




僕は今まで生きてきて
出逢ったことはないから




そしてあんなにも
愛しくて大切なものを




僕はこの人生で
今まで知りはしないから







恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい





恋愛・結婚 ブログランキングへ







もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ








恋愛・結婚 ブログランキングへ








別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい








恋愛・結婚 ブログランキングへ









こんな月も見えない
星さえ数えられない




心まで寒くなるような
さびしく暗い夜には




セピア色したあなたの写真を
眺めながら




あなたと出逢った日々を
思い出していたい




あなたのやさしいあの声が、
あなたの面影が




知らず知らず
今胸によみがえってきて




少しだけ心が
あたたくなるから




写真の中の
あなたと僕の




何も知らない笑顔が
せつなさを誘うのは




あれほどふたりずっと一緒だと
思っていたのに




あれから離れ離れに
なってしまったから




今あなたは幸せだろうかと
あなたを思うと




なぜか涙がこみ上げて
抑えきれなくなるけど




急に降り出したばかりの
この悲しく降る雨が




まるで僕の代わりに
泣いてくれているようだ







恋愛・結婚 ブログランキングへ







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




桜の花びらになって
はらはらとはらはらと




あなたの髪にあなたの肩に
ふりかかりふりかかり




あなたのやさしい温もりを
感じていたかった




そしてあなたの薄桃色のほほに
ふりかかりふりかかり




あなたの紅いくちびるに
ふりかかりふりかかり




どこまでもどこまでも
まとわりついていきたかった




ふりはらわれてもふりはらわれても
まとわりつていきたかった




桜の花びらになって
あなたの濡れた瞳をその悲しみに




いつまでもいつまでも
触れていたかった




そして桜の花びらになって
あなたの流す涙をそのやさしさを




どこまでもどこまでも
感じていたかった







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




あなたとのこの別れを
男らしく受け止めて




涙のひとしずくすら
決して見せずに




潔くきっぱりと
あなたをあきらめて




やさしいあなたを
少しも悲しませずに




笑顔で散っていくような
そんな花びらになりたかった




それなのにあの日
僕は桜の花びらになれずに




いつまでも降りしきる雨にしか
なれなかった




僕はあの日ずっと
悲しく降り続く雨になって




あなたにこの僕の悲しみを
そして涙を




いつまでもいつまでも
伝えていたかった




そしてどこまでもどこまでも
あなたの後を




そしてあなたの傘の後を
追いかけていきたかった




そしていつまでも降り止まぬ
雨になって




あなたの肩に降りしきり
あなたの髪に降りしきり




あなたのほおに降りしきり
あなたのまつげに降りしきり




あなたの流す涙を
あなたの僕にくれるやさしさを




いつまでもいつまでも
感じていたかった









恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたと別れたあの日僕は
雨になりたかった




あなたの心まで
いつまでも降りしきる雨に




そして雨になってあなたのほほを
そっと濡らしたかった




それは僕の涙のぬくもりをやさしさを
わかってほしかったから




そして雨になって
この胸のせつなさを




あなたが差す傘を
いつまでも悲しく叩いて




あなたの差す傘の手元を
僕の悲しい涙で濡らして




そして二度とあなたが僕のことが
忘れられなくなるように




あなたの傘の後を
お家まで追いかけて行きたかった




そしてあなたのお家の屋根を
いつまでも寂しく叩いて




あなたのお家の窓を
いつまでも切なく叩いて




僕の胸にいつのまにか
溢れてくるような




この涙の一滴一滴を
窓ガラスにも流して見せたかった




あなたの心にまで染みる
雨になって気付かせたかったから




そしてあなたのお家の
あの軒先に下がっている




僕の涙のわけを知らずに
この雨が降り止むのを願っている




テルテル坊主にも
少しだけ伝えたかった




そしてあなたのお家に
なぜかいつも咲いている




一人ぼっちの僕のことを
ずっと慰めてくれた




あなたのような
あのやさしい白いバラにも




少しだけでいいからこの気持ちが
届いてほしかった




僕があなたのことを
どんなに愛しているかを




あなたと別れることで
どんなに苦しんでるかを




どうしてこの雨が
いつまでもいつまでも




泣き続けている理由を
降りやまない本当の理由を




僕の胸の内にある
あなたへのこの深い深い愛を




そして深い深い悲しみを
あなたに気付かせたかったから





恋愛・結婚 ブログランキングへ








君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから









恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように







恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたと別れたあの日僕は
雨になりたかった




あなたの心まで
いつまでも降りしきる雨に




そして雨になってあなたのほほを
そっと濡らしたかった




それは僕の涙のぬくもりをやさしさを
わかってほしかったから




そして雨になって
この胸のせつなさを




あなたが差す傘を
いつまでも悲しく叩いて




あなたの差す傘の手元を
僕の悲しい涙で濡らして




そして二度とあなたが僕のことが
忘れられなくなるように




あなたの傘の後を
お家まで追いかけて行きたかった




そしてあなたのお家の屋根を
いつまでも寂しく叩いて




あなたのお家の窓を
いつまでも切なく叩いて




僕の胸にいつのまにか
溢れてくるような




この涙の一滴一滴を
窓ガラスにも流して見せたかった




あなたの心にまで染みる
雨になって気付かせたかったから




そしてあなたのお家の
あの軒先に下がっている




僕の涙のわけを知らずに
この雨が降り止むのを願っている




テルテル坊主にも
少しだけ伝えたかった




そしてあなたのお家に
なぜかいつも咲いている




一人ぼっちの僕のことを
ずっと慰めてくれた




あなたのような
あのやさしい白いバラにも




少しだけでいいからこの気持ちが
届いてほしかった




僕があなたのことを
どんなに愛しているかを




あなたと別れることで
どんなに苦しんでるかを




どうしてこの雨が
いつまでもいつまでも




泣き続けている理由を
降りやまない本当の理由を




僕の胸の内にある
あなたへのこの深い深い愛を




そして深い深い悲しみを
あなたに気付かせたかったから









恋愛・結婚 ブログランキングへ







たくさんの人たちに
見られるのが




本当にとても
恥ずかしそうに




今を盛りに美しく咲き誇る
その花は




一体誰のために
咲いたのでしょう




夏の夜空に咲く
花火のように




はかない一夏の命の
その花だけど




もしもあなたが
その花の変わらない愛を




少しでも
愛おしいと感じたら




あなたの美しい黒髪に
今飾って欲しい




そうすればきっとあなたは
間違いなく




その花のことがわかって
いっそう好きになる




あなただけのために
ずっと生きて




あなただけのために
今咲いている




不器用でもとっても一途な
その花だから




そしてあなたを
もっともっと綺麗にする




あなたに一番お似合いの
その花だから




たとえ1日でその花が
その束の間の命を




そしてその花の夢を
その花の全てを




あなたの花飾りになって
散らせたとしても




その花は悔いることなど
全くないでしょう










恋愛・結婚 ブログランキングへ







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




桜の花びらになって
はらはらとはらはらと




あなたの髪にあなたの肩に
ふりかかりふりかかり




あなたのやさしい温もりを
感じていたかった




そしてあなたの薄桃色のほほに
ふりかかりふりかかり




あなたの紅いくちびるに
ふりかかりふりかかり




どこまでもどこまでも
まとわりついていきたかった




ふりはらわれてもふりはらわれても
まとわりつていきたかった




桜の花びらになって
あなたの濡れた瞳をその悲しみに




いつまでもいつまでも
触れていたかった




そして桜の花びらになって
あなたの流す涙をそのやさしさを




どこまでもどこまでも
感じていたかった







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




あなたとのこの別れを
男らしく受け止めて




涙のひとしずくすら
決して見せずに




潔くきっぱりと
あなたをあきらめて




やさしいあなたを
少しも悲しませずに




笑顔で散っていくような
そんな花びらになりたかった




それなのにあの日
僕は桜の花びらになれずに




いつまでも降りしきる雨にしか
なれなかった




僕はあの日ずっと
悲しく降り続く雨になって




あなたにこの僕の悲しみを
そして涙を




いつまでもいつまでも
伝えていたかった




そしてどこまでもどこまでも
あなたの後を




そしてあなたの傘の後を
追いかけていきたかった




そしていつまでも降り止まぬ
雨になって




あなたの肩に降りしきり
あなたの髪に降りしきり




あなたのほおに降りしきり
あなたのまつげに降りしきり




あなたの流す涙を
あなたの僕にくれるやさしさを




いつまでもいつまでも
感じていたかった









恋愛・結婚 ブログランキングへ







もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ








恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように







恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたと別れたあの日僕は
雨になりたかった




あなたの心まで
いつまでも降りしきる雨に




そして雨になってあなたのほほを
そっと濡らしたかった




それは僕の涙のぬくもりをやさしさを
わかってほしかったから




そして雨になって
この胸のせつなさを




あなたが差す傘を
いつまでも悲しく叩いて




あなたの差す傘の手元を
僕の悲しい涙で濡らして




そして二度とあなたが僕のことが
忘れられなくなるように




あなたの傘の後を
お家まで追いかけて行きたかった




そしてあなたのお家の屋根を
いつまでも寂しく叩いて




あなたのお家の窓を
いつまでも切なく叩いて




僕の胸にいつのまにか
溢れてくるような




この涙の一滴一滴を
窓ガラスにも流して見せたかった




あなたの心にまで染みる
雨になって気付かせたかったから




そしてあなたのお家の
あの軒先に下がっている




僕の涙のわけを知らずに
この雨が降り止むのを願っている




テルテル坊主にも
少しだけ伝えたかった




そしてあなたのお家に
なぜかいつも咲いている




一人ぼっちの僕のことを
ずっと慰めてくれた




あなたのような
あのやさしい白いバラにも




少しだけでいいからこの気持ちが
届いてほしかった




僕があなたのことを
どんなに愛しているかを




あなたと別れることで
どんなに苦しんでるかを




どうしてこの雨が
いつまでもいつまでも




泣き続けている理由を
降りやまない本当の理由を




僕の胸の内にある
あなたへのこの深い深い愛を




そして深い深い悲しみを
あなたに気付かせたかったから





恋愛・結婚 ブログランキングへ







ずっとずうっと憧れていた
決してこの手には届かないあなたに




暗い暗い夜空を照らし
そして生きることに悩み苦しんでいた




僕の暗くなった心にまで
明るい希望の灯をともしてくれた




美しく煌めく満月のような
心優しいあなたに




だから僕はあなたのように
同じ夜空に輝く星になりたかった




たとえ流れ星になって
星くずの海に消えたとしても




あなたをもう一度
振り向かせることができるような




あなたのそばに命の限り
ずっとずうっといられるような




あなたにどこまでも
どこまでもまといついていくような




そんな夜空で一番輝く
そして素敵な星になりたかった




あなたが僕のことに
そして僕の愛に気づいてくれるように




この溢れる涙さえ
すべてその輝きに変えながら




そして星になってできるだけ
あなたのそばで




たとえそれがつかの間の
夢に終わったとしても




もう一度あなたのことだけを
ずっとずうっと見つめていたかった




そしてあなただけに
ずっとずうっと見つめられていたかった




それだけで幸せを感じられたから
それだけで何も欲しくなかったから





恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように





恋愛・結婚 ブログランキングへ







もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい






恋愛・結婚 ブログランキングへ







それは本当に
おかしな話だろうか




同じ人に
何度でも




そして何回でも
恋をするなんて




それは恋に
恋しているだけと




ひとはみな口をそろえて
言うけれど




それはなぜだか
わからないけれど




ずっとずっと別々に
生きてきたはずなのに




昨日別れたような
気がするのは




それはずっとずっと
あなたに




逢いたいと
思っていたから




それはずっとずっと
あなたのことを




探して続けて
いたから




そんなあなたは
僕にとって




本当に特別な人だと
心から思う




それはあなたは
僕にとって




本当に本当に
忘れられない人だから




それはあなたは
僕にとって




本当に本当に
大切な人だから







恋愛・結婚 ブログランキングへ







ずっとずうっと憧れていた
決してこの手には届かないあなたに




暗い暗い夜空を照らし
そして生きることに悩み苦しんでいた




僕の暗くなった心にまで
明るい希望の灯をともしてくれた




美しく煌めく満月のような
心優しいあなたに




だから僕はあなたのように
同じ夜空に輝く星になりたかった




たとえ流れ星になって
星くずの海に消えたとしても




あなたをもう一度
振り向かせることができるような




あなたのそばに命の限り
ずっとずうっといられるような




あなたにどこまでも
どこまでもまといついていくような




そんな夜空で一番輝く
そして素敵な星になりたかった




あなたが僕のことに
そして僕の愛に気づいてくれるように




この溢れる涙さえ
すべてその輝きに変えながら




そして星になってできるだけ
あなたのそばで




たとえそれがつかの間の
夢に終わったとしても




もう一度あなたのことだけを
ずっとずうっと見つめていたかった




そしてあなただけに
ずっとずうっと見つめられていたかった




それだけで幸せを感じられたから
それだけで何も欲しくなかったから









恋愛・結婚 ブログランキングへ







もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたが泣いているような
悲しい雨だから




傘もささずにこの雨に
どこまでも打たれていたい




紫陽花の花が
ずっと咲いて続くこの道を




あなたが流した涙を
じかに感じていたいから




紫陽花の花のブルーの色が
褪せないうちに




いつもいつでも
思ってた




それなのに
どうしても言えなかった




そしてどうしても
伝えられなかった




不器用な僕には
あなたを愛しているとは




けれどもそんな思いが
今日のこの雨に




あなたにも伝わっていたような
そんな気がしたから




愛しているよ
忘れられないよなんて




この降りしきる雨は
決して言わないけれど




あなたの涙のような雨は
僕のほおに降りかかれば




僕の涙と溶け合いながら
今僕に教えてくれる




僕のことを
ずっとずっと愛していると






恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい





恋愛・結婚 ブログランキングへ







この胸にずっと秘めていた
あなたへの思いは




いつになったら
あなたの元に届くのだろうか




いつになったら
あなたへのこの愛は




あなたのやさしいその心深くに
刻まれるのだろうか




数え切れぬほど
いくつもの季節はめぐり




このあなたへの思いを
人はただの初恋というけれど




僕にとっては本当に
命を賭けた恋だから




今日は切ない風になって
悲しい雨になって




遠くに暮らすあなたに
この胸の思いを届けたい




だからもしも今日なぜか
風が寂しそうにつぶやいて




そして雨も悲しそうに
ずっと泣いていたら




それは僕の悲しみの
嘆きや涙だと思って




あなたも遠い街にすむ
この僕のことを




少しだけでいいから
どうか思い出して欲しい






恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたはそれを
信じていましたか




僕たちが
いつの日かかならず




再び互いに
めぐり逢えることを




あなたはそれを
信じていましたか




あなたが
ずっとずっと




僕のことを
忘れなかったように




僕も
あなたのことを




ずっとずっと
忘れなかったことを




あなたは
信じていましたか




そしてあなたと僕との
二人の愛が




いつまでも煌めく
真実の愛なら




夜空に輝く
あの星のように




永遠(とわ)の命を
得ることができることを




あなたは
信じていましたか




そしてそう二人
信じてさえいれば




いつか
二人の流した悲しみの涙が




喜びの涙に
変わることを




あなたは今それを
信じていますか









恋愛・結婚 ブログランキングへ







友達という存在にさえ
なれなかったあなたと




さよならも言わずに
別れてしまったわけも




あなたと僕が
偶然にそして突然に




思いがけずに
あの日出逢ったわけも




今までずっと
わからなかったけど




そうそれはきっと
あなたともう一度




巡り逢えるのが
運命だったから




あなたのことを
あれほど愛した




あのうぶで
不器用な少年も




まつげが自慢の
瞳の美しい




そして心根の
本当にやさしい




あの少女もすでに
今はいないけれど




そしてあの少年の
流し続けた涙も




あの少女の
流し続けた涙も




遠い遠い過去の
追憶の川に




全て流されて行って
しまったけれど




不思議なことに
今また溢れ出てやまぬ




この僕の涙が
あの少年の恋が




あなたとの時間が
あなたへの愛が




夢ではなかったことを
今僕に教えてくれる





恋愛・結婚 ブログランキングへ









あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい






恋愛・結婚 ブログランキングへ








こんな月も見えない
星さえ数えられない




心まで寒くなるような
さびしく暗い夜には




セピア色したあなたの写真を
眺めながら




あなたと出逢った日々を
思い出していたい




あなたのやさしいあの声が、
あなたの面影が




知らず知らず
今胸によみがえってきて




少しだけ心が
あたたくなるから




写真の中の
あなたと僕の




何も知らない笑顔が
せつなさを誘うのは




あれほどふたりずっと一緒だと
思っていたのに




あれから離れ離れに
なってしまったから




今あなたは幸せだろうかと
あなたを思うと




なぜか涙がこみ上げて
抑えきれなくなるけど




急に降り出したばかりの
この悲しく降る雨が




まるで僕の代わりに
泣いてくれているようだ






恋愛・結婚 ブログランキングへ



posted by 無名 太郎 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | オリビアを聴きながら  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【藤田恵美 - 酒と泪と男と女】僕はやさしい酒に なりたいのです

藤田恵美 - 酒と泪と男と女

恋愛・結婚 ブログランキングへ








僕はやさしい酒に
なりたいのです




あなたが傷つき疲れて
辛くて苦しくてそして切なくて




なぜかいつまでもなかなか
寝付けないような




こんな月明かりさえない
ひとりぼっちの寂しい夜には




飲むたびにあなたの心を
少しだけ揺さぶるような




度の強いアルコールのように
ひとくち口にしただけで




情にもろくて涙もろいあなたが
逆に酒に飲まれて




すぐにぐてんぐてんになって
酔いつぶれてしまうような




そんな恋心もわからないような
つれない酒じゃなくて




飲むほどにじんわりと
酔うほどにやんわりと




あなたの胸に少しずつ
沁みて沁みて沁みて




あなたの心にいつまでも
響いて響いて響いて




あなたに僕のやさしさまで
思い出させて




そしてやさしいあなたの
ほほを泪がつたうような




その酒の甘い甘い甘い
そしてやさしい香りが




毎日朝まで眠れないと
いつも話していた




あなたをいつのまにか眠りに
誘うような




眠れば懐かしい二人の
夢を見させるような




明日目覚めればまた
あなたを元気にするような




そんなやさしい酒に
僕はなりたいのです








無料カレンダー




恋愛・結婚 ブログランキングへ




ブログパーツ
dekiru雨










2024年02月17日

【あなたが好きで 森山良子】君のことが好きで好きで好きで どうしようもなく好きで

あなたが好きで 森山良子

恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから









恋愛・結婚 ブログランキングへ









  
あなたと別れたあの日僕は
雨になりたかった




土砂降りとかいうのじゃなくて
しとしとしとしとと




あなたの心まで
いつまでも降りしきる雨に




そして雨になってあなたのほほを
そっと濡らしたかった




それは僕の涙のぬくもりをやさしさを
わかってほしかったから




そして雨になって
この胸のせつなさを




あなたが差す傘を
いつまでも悲しく叩いて




あなたの差す傘の白い手元を
僕の悲しい涙で濡らして




二度とあなたが僕のことが
忘れられなくなるように




あなたの傘の後を
追いかけて行きたかった




それからあなたの行く手を
この悲しみで白く煙らせながら




あなたのお家まで
ずっと追いかけて行きたかった




あなたのお家の屋根を
いつまでもずうっと寂しく叩いて




あなたのお家の窓を
いつまでもどこまでも切なく叩いて




僕のこの胸にいつのまにか
溢れてくるような




この涙の一滴一滴を
窓ガラスにも流して見せたかった




あなたの心にまで染みる
雨になって気付かせたかったから




そしてあなたのお家の
あの軒先に下がっている




僕の涙のわけを知らずに
この雨が降り止むのを願っている




あのテルテル坊主にも
少しだけ伝えたかった




そしてあなたのお家に
なぜかいつも咲いている




一人ぼっちの僕のことを
ずっと慰めてくれた




あなたのような
あのやさしい白いバラにも




少しだけでいいからこの気持ちが
届いてほしかった




僕があなたのことを
どんなに愛しているかを




あなたと別れることで
どんなに苦しんでるかを




どうしてこの雨が
いつまでもいつまでも




泣き続けている理由を
降りやまない本当の理由を




僕の胸の内にある
あなたへのこの深い深い愛を




そして深い深い悲しみを
あなたに気付かせたかったから

 




恋愛・結婚 ブログランキングへ







もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ





恋愛・結婚 ブログランキングへ








どんなに強い風に
吹かれても




どんなに激しい雨に
打たれても




どんなに冬の寒さに
凍えても




どんなに人に無理だと
言われても




あなたは決して
枯れずに




そして決して
あきらめずに




足下の土の冷たさにも
負けずに




じっとひとり寂しさに
耐えてきた




春が来たらきっと
蕾を持てると




いつかふたたび
めぐり逢える日が




必ず来ると
あなたは信じて




そしてつらい
運命(さだめ)にも




決して
くじけずに




僕の昔流した涙で
生きながらえて




僕があなたの存在に
気づくのを




ひたすらあなたは
待ち続けた




あなたはそんな
不器用で一途な




僕の僕だけの
愛の花だから




そんなあなたのことが
僕はとても愛しくて




二度と
あなたのことを




忘れようとなんて
できはしないよ







恋愛・結婚 ブログランキングへ












あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように









恋愛・結婚 ブログランキングへ









卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




桜の花びらになって
はらはらとはらはらと




あなたの髪にあなたの肩に
ふりかかりふりかかり




あなたのやさしい温もりを
感じていたかった




そしてあなたの薄桃色のほほに
ふりかかりふりかかり




あなたの紅いくちびるに
ふりかかりふりかかり




どこまでもどこまでも
まとわりついていきたかった




ふりはらわれてもふりはらわれても
まとわりつていきたかった




桜の花びらになって
あなたの濡れた瞳をその悲しみに




いつまでもいつまでも
触れていたかった




そして桜の花びらになって
あなたの流す涙をそのやさしさを




どこまでもどこまでも
感じていたかった







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




あなたとのこの別れを
男らしく受け止めて




涙のひとしずくすら
決して見せずに




潔くきっぱりと
あなたをあきらめて




やさしいあなたを
少しも悲しませずに




笑顔で散っていくような
そんな花びらになりたかった




それなのにあの日
僕は桜の花びらになれずに




いつまでも降りしきる雨にしか
なれなかった




僕はあの日ずっと
悲しく降り続く雨になって




あなたにこの僕の悲しみを
そして涙を




いつまでもいつまでも
伝えていたかった




そしてどこまでもどこまでも
あなたの後を




そしてあなたの傘の後を
追いかけていきたかった




そしていつまでも降り止まぬ
雨になって




あなたの肩に降りしきり
あなたの髪に降りしきり




あなたのほおに降りしきり
あなたのまつげに降りしきり




あなたの流す涙を
あなたの僕にくれるやさしさを




いつまでもいつまでも
感じていたかった









恋愛・結婚 ブログランキングへ

ブログパーツ
dekiru雨



【斉藤由貴 - 夢の中へ】そしてもしもあなたが 僕のことを 少しでも思い出して くれるのなら

斉藤由貴 - 夢の中へ

恋愛・結婚 ブログランキングへ









  
星のとっても綺麗な
こんな夜には




あなたのおうちの屋根に
星を降らせたい




もしもあなたが
まだ眠れずにいるのなら




あなたのおうちの屋根に
夢を降らせたい




そしてもしもあなたが
僕のことを




少しでも思い出して
くれるのなら




あなたのおうちの屋根に
僕の愛を降らせたい




つらい運命を
嘆くことのないように




いつまでも
悩んでいないように




涙ばかり
流していないように




後悔ばかり
することのないように




寂しくて悲しくて
どうしようもなく切なくて




朝まで眠れないような
心まで冷えるような夜でさえ




いつのまにか安かな
暖かな眠りにつけるように




僕はあなたのおうちの屋根に
星を、夢を、愛を降らせて




あなたをこの愛の温もりと幸せで
いっぱいにしてあげたい








恋愛・結婚 ブログランキングへ











それは本当に
おかしな話だろうか




同じ人に
何度でも




そして何回でも
恋をするなんて




それは恋に
恋しているだけと




ひとはみな口をそろえて
言うけれど




それはなぜだか
わからないけれど




ずっとずっと別々に
生きてきたはずなのに




昨日別れたような
気がするのは




それはずっとずっと
あなたに




逢いたいと
思っていたから




それはずっとずっと
あなたのことを




探して続けて
いたから




そんなあなたは
僕にとって




本当に特別な人だと
心から思う




それはあなたは
僕にとって




本当に本当に
忘れられない人だから




それはあなたは
僕にとって




本当に本当に
大切な人だから








無料カレンダー




kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨





もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ







無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨








2024年02月15日

【無言坂 香西かおり】君が好きで好きで好きで どうしようもなく好きで

無言坂 香西かおり

恋愛・結婚 ブログランキングへ





君が好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから






無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com

【玉置浩二 悲しみよこんにちは】あなたは今でも あの少年を覚えていますか?

玉置浩二 悲しみよこんにちは

恋愛・結婚 ブログランキングへ






あなたは今でも
あの少年を覚えていますか?




あの教室であなたのことを見つめていた
あの少年を




あなたを真っ赤な薔薇の様だと言った
あの少年を




あなたのことをずっと待っていると言った
あの少年を




あなただけを誰よりも深く愛している言った
あの少年を




そしてあなただけのことをずっと愛していた
あの少年を




あなたのことを死ぬまで離さないと言った
あの少年を




あなたを誰にも渡したくないと言った
あの少年を




あなたを失ったら生きる意味がないと言った
あの少年を




そしてあなたとの別れ際にずっと涙していた
あの少年を




あなたにありったけの全てを捧げた
あの少年を




あんなにも一途で不器用で
どうしようもなく愚かなあの少年を




あなたは今でも覚えていますか?




無料カレンダー




恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com


励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る




ブログパーツ
dekiru雨







【角松敏生 You’re My Only Shinin’ Star】あなたと別れたあの日僕は 雨になりたかった

角松敏生 You’re My Only Shinin’ Star

恋愛・結婚 ブログランキングへ




あなたと別れたあの日僕は
雨になりたかった




あなたの心まで
いつまでも降りしきる雨に




そして雨になってあなたのほほを
そっと濡らしたかった




それは僕の涙のぬくもりをやさしさを
わかってほしかったから




そして雨になって
この胸のせつなさを




あなたが差す傘を
いつまでも悲しく叩いて




あなたの差す傘の手元を
僕の悲しい涙で濡らして




そして二度とあなたが僕のことが
忘れられなくなるように




あなたの傘の後を
お家まで追いかけて行きたかった




そしてあなたのお家の屋根を
いつまでも寂しく叩いて




あなたのお家の窓を
いつまでも切なく叩いて




僕の胸にいつのまにか
溢れてくるような




この涙の一滴一滴を
窓ガラスにも流して見せたかった




あなたの心にまで染みる
雨になって気付かせたかったから




そしてあなたのお家の
あの軒先に下がっている




僕の涙のわけを知らずに
この雨が降り止むのを願っている




テルテル坊主にも
少しだけ伝えたかった




そしてあなたのお家に
なぜかいつも咲いている




一人ぼっちの僕のことを
ずっと慰めてくれた




あなたのような
あのやさしい白いバラにも




少しだけでいいからこの気持ちが
届いてほしかった




僕があなたのことを
どんなに愛しているかを




あなたと別れることで
どんなに苦しんでるかを




どうしてこの雨が
いつまでもいつまでも




泣き続けている理由を
降りやまない本当の理由を




僕の胸の内にある
あなたへのこの深い深い愛を




そして深い深い悲しみを
あなたに気付かせたかったから

 







無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com



励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る

【for you /高橋真梨子】ずっと涙の雨が 降りしきる街を ひとりぽっちで 歩き続けるような

for you /高橋真梨子

恋愛・結婚 ブログランキングへ




別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい









無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com



励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る


【徳永英明 最後の言い訳】涙がこんなにも 溢れてくるのはなぜだろう

徳永英明 最後の言い訳

恋愛・結婚 ブログランキングへ




涙がこんなにも
溢れてくるのはなぜだろう




悲しみがこんなにも
抑えきれないのはなぜだろう




今ふたたび
あなたに巡り逢えたのに




あの時と同じように
あなたがふたたび




僕の幸せを心ひそかに
祈って




涙の素顔は陽炎の
その揺らめきに隠して




追憶の渦の中に
消えていこうとしているのに




あなたの肩を抱きしめることも
できずに




ただあなたの後ろ姿を
黙って見送るだけで




「行かないでほしい」と
引き留めることもできないような




前と同じように情けないままの
自分だとしたら




この再会の意味を
神様どうか教えて欲しい




何も伝えられずに
何も与えられずに




ずっと愛していたとさえ
一言も言えずに




何度巡り逢えても
何度でも引き離される




厳しく辛い運命の
そのワケを




誰か知っていたら
どうか僕に教えて欲しい




無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com



励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る

posted by 無名 太郎 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 徳永英明 -最後の言い訳- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月13日

【玉置浩二 To Me】僕に言って欲しい いつまでも愛していると

玉置浩二 To Me

恋愛・結婚 ブログランキングへ









僕に言って欲しい
いつまでも愛していると



あなたのやさしい
やわらかな唇を震わせて



大好きだよと
そしてずっとそばにいたいと



特別な人だよと
一番大切な人だよと



この目をまっすぐに見つめて
僕だけを見つめて



恥ずかしがらずに心を込めて
僕に言って欲しい



いままであなたから
一度も聞いたことがない言葉だから



あなたの口から
ひと言だけでいいから



ずっとずっとあなたから
一番聞きたかった



そして僕がずっと
待ち望んだ言葉だから



僕にもう一度生きる力を
与えてくれるから



僕がこの世に生まれた意味を
教えてくれるから



だから僕に言って欲しい
星屑になる前に



たったひと言だけでも
あなたが言ってくれさえすれば



たとえこの身が朽ちて
ヨダカのような星になっても



僕はどこまでもあなた思いの
一途な星になって



あなたをあなたの全てを
ずっと照らし続けるでしょう










無料カレンダー




kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨






たとえ花という花が
枯れ果てても




たとえ涙という涙が
枯れ果てても




あの少年と少女の
せつない恋の物語を




二人は決して忘れることは
できないでしょう




あの涙に暮れた
恋する日々を




今も胸を熱くする
せつない別れを




それは大人になった
あなたが




今でも少女のあなたを
いつまでも愛しているから




それはあのあどけない
少女のあなたが




あのうぶで不器用な
少年のことを




今でも深く深く
愛しているから




そしてそれは
あの一途な少年が




今でもあの黒くて大きな
美しい瞳の




そのまつ毛を濡らしていた
少女のことを




今でも深く深く
愛しているから





kurepelin.com



恋愛・結婚 ブログランキングへ

流れ星が流れるブログパーツ

[PR]面白ツイートがいっぱい



posted by 無名 太郎 at 19:41| Comment(0) | ハナミズキ  一青窈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【熊木杏里 - 「桜」(コブクロ 「桜」 のカバー)】桜の花びらになって はらはらとはらはらと

熊木杏里 - 「桜」(コブクロ 「桜」 のカバー)

恋愛・結婚 ブログランキングへ








卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




桜の花びらになって
はらはらとはらはらと




あなたの髪にあなたの肩に
ふりかかりふりかかり




あなたのやさしい温もりを
感じていたかった




そしてあなたの薄桃色のほほに
ふりかかりふりかかり




あなたの紅いくちびるに
ふりかかりふりかかり




どこまでもどこまでも
まとわりついていきたかった




ふりはらわれてもふりはらわれても
まとわりつていきたかった




桜の花びらになって
あなたの濡れた瞳をその悲しみに




いつまでもいつまでも
触れていたかった




そして桜の花びらになって
あなたの流す涙をそのやさしさを




どこまでもどこまでも
感じていたかった







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




あなたとのこの別れを
男らしく受け止めて




涙のひとしずくすら
決して見せずに




潔くきっぱりと
あなたをあきらめて




やさしいあなたを
少しも悲しませずに




笑顔で散っていくような
そんな花びらになりたかった




それなのにあの日
僕は桜の花びらになれずに




いつまでも降りしきる雨にしか
なれなかった




僕はあの日ずっと
悲しく降り続く雨になって




あなたにこの僕の悲しみを
そして涙を




いつまでもいつまでも
伝えていたかった




そしてどこまでもどこまでも
あなたの後を




そしてあなたの傘の後を
追いかけていきたかった




そしていつまでも降り止まぬ
雨になって




あなたの肩に降りしきり
あなたの髪に降りしきり




あなたのほおに降りしきり
あなたのまつげに降りしきり




あなたの流す涙を
あなたの僕にくれるやさしさを




いつまでもいつまでも
感じていたかった









恋愛・結婚 ブログランキングへ

ブログパーツ
dekiru雨



【花の首飾り 加橋 かつみ】もしもあなたが その花の変わらない愛を 少しでも 愛おしいと感じたら

花の首飾り 加橋 かつみ

恋愛・結婚 ブログランキングへ






たくさんの人たちに
見られるのが




本当にとても
恥ずかしそうに




今を盛りに美しく咲き誇る
その花は




一体誰のために
咲いたのでしょう




夏の夜空に咲く
花火のように




はかない一夏の命の
その花だけど




もしもあなたが
その花の変わらない愛を




少しでも
愛おしいと感じたら




あなたの美しい黒髪に
今飾って欲しい




そうすればきっとあなたは
間違いなく




その花のことがわかって
いっそう好きになる




あなただけのために
ずっと生きて




あなただけのために
今咲いている




不器用でもとっても一途な
その花だから




そしてあなたを
もっともっと綺麗にする




あなたに一番お似合いの
その花だから




たとえ1日でその花が
その束の間の命を




そしてその花の夢を
その花の全てを




あなたの花飾りになって
散らせたとしても




その花は悔いることなど
全くないでしょう




無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com


励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る

【いっそセレナーデ】この胸にずっと秘めていた あなたへの思いは いつになったら あなたの元に届くのだろうか

『いっそセレナーデ〜』井上陽水

恋愛・結婚 ブログランキングへ






この胸にずっと秘めていた
あなたへの思いは




いつになったら
あなたの元に届くのだろうか




いつになったら
あなたへのこの愛は




あなたのやさしいその心深くに
刻まれるのだろうか




数え切れぬほど
いくつもの季節はめぐり




このあなたへの思いを
人はただの初恋というけれど




僕にとっては本当に
命を賭けた恋だから




今日は切ない風になって
悲しい雨になって




遠くに暮らすあなたに
この胸の思いを届けたい




だからもしも今日なぜか
風が寂しそうにつぶやいて




そして雨も悲しそうに
ずっと泣いていたら




それは僕の悲しみの
嘆きや涙だと思って




あなたも遠い街にすむ
この僕のことを




少しだけでいいから
どうか思い出して欲しい





無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ

【今井美樹 pride】あなたとふたたび 巡り会えた僕は あらゆる感覚が 驚くほど研ぎ澄まされ ナイフのように 鋭くなっていく


恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい





無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com











ラベル:今井美樹 pride
posted by 無名 太郎 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 今井美樹 Pride | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月04日

【 別れの予感 小柳ルミ子 】僕はこのせつない気持ちを さびしく悲しい雨にして

小柳ルミ子 別れの予感 

恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ




恋愛・結婚 ブログランキングへ












ずっとずうっと憧れていた
決してこの手には届かないあなたに




暗い暗い夜空を照らし
そして生きることに悩み苦しんでいた




僕の暗くなった心にまで
明るい希望の灯をともしてくれた




美しく煌めく満月のような
心優しいあなたに




だから僕はあなたのように
同じ夜空に輝く星になりたかった




たとえ流れ星になって
星くずの海に消えたとしても




あなたをもう一度
振り向かせることができるような




あなたのそばに命の限り
ずっとずうっといられるような




あなたにどこまでも
どこまでもまといついていくような




そんな夜空で一番輝く
そして素敵な星になりたかった




あなたが僕のことに
そして僕の愛に気づいてくれるように




この溢れる涙さえ
すべてその輝きに変えながら




そして星になってできるだけ
あなたのそばで




たとえそれがつかの間の
夢に終わったとしても




もう一度あなたのことだけを
ずっとずうっと見つめていたかった




そしてあなただけに
ずっとずうっと見つめられていたかった




それだけで幸せを感じられたから
それだけで何も欲しくなかったから







恋愛・結婚 ブログランキングへ










卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




桜の花びらになって
はらはらとはらはらと




あなたの髪にあなたの肩に
ふりかかりふりかかり




あなたのやさしい温もりを
感じていたかった




そしてあなたの薄桃色のほほに
ふりかかりふりかかり




あなたの紅いくちびるに
ふりかかりふりかかり




どこまでもどこまでも
まとわりついていきたかった




ふりはらわれてもふりはらわれても
まとわりつていきたかった




桜の花びらになって
あなたの濡れた瞳をその悲しみに




いつまでもいつまでも
触れていたかった




そして桜の花びらになって
あなたの流す涙をそのやさしさを




どこまでもどこまでも
感じていたかった







卒業式のあの日
僕は桜の花びらになりたかった




あなたとのこの別れを
男らしく受け止めて




涙のひとしずくすら
決して見せずに




潔くきっぱりと
あなたをあきらめて




やさしいあなたを
少しも悲しませずに




笑顔で散っていくような
そんな花びらになりたかった




それなのにあの日
僕は桜の花びらになれずに




いつまでも降りしきる雨にしか
なれなかった




僕はあの日ずっと
悲しく降り続く雨になって




あなたにこの僕の悲しみを
そして涙を




いつまでもいつまでも
伝えていたかった




そしてどこまでもどこまでも
あなたの後を




そしてあなたの傘の後を
追いかけていきたかった




そしていつまでも降り止まぬ
雨になって




あなたの肩に降りしきり
あなたの髪に降りしきり




あなたのほおに降りしきり
あなたのまつげに降りしきり




あなたの流す涙を
あなたの僕にくれるやさしさを




いつまでもいつまでも
感じていたかった








恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい











恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから












恋愛・結婚 ブログランキングへ








僕はやさしい酒に
なりたいのです




あなたが傷つき疲れて
辛くて苦しくてそして切なくて




なぜかいつまでもなかなか
寝付けないような




こんな月明かりさえない
ひとりぼっちの寂しい夜には




飲むたびにあなたの心を
少しだけ揺さぶるような




度の強いアルコールのように
ひとくち口にしただけで




情にもろくて涙もろいあなたが
逆に酒に飲まれて




すぐにぐてんぐてんになって
酔いつぶれてしまうような




そんな恋心もわからないような
つれない酒じゃなくて




飲むほどにじんわりと
酔うほどにやんわりと




あなたの胸に少しずつ
沁みて沁みて沁みて




あなたの心にいつまでも
響いて響いて響いて




あなたに僕のやさしさまで
思い出させて




そしてやさしいあなたの
ほほを泪がつたうような




その酒の甘い甘い甘い
そしてやさしい香りが




毎日朝まで眠れないと
いつも話していた




あなたをいつのまにか眠りに
誘うような




眠れば懐かしい二人の
夢を見させるような




明日目覚めればまた
あなたを元気にするような




そんなやさしい酒に
僕はなりたいのです












恋愛・結婚 ブログランキングへ








別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい








恋愛・結婚 ブログランキングへ










あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい








恋愛・結婚 ブログランキングへ







僕に言って欲しい
いつまでも愛していると




あなたのやさしい
やわらかな唇を震わせて




大好きだよと
そしてずっとそばにいたいと




特別な人だよと
一番大切な人だよと




この目をまっすぐに見つめて
僕だけを見つめて




恥ずかしがらずに心を込めて
僕に言って欲しい




いままであなたから
一度も聞いたことがない言葉だから




あなたの口から
ひと言だけでいいから




ずっとずっとあなたから
一番聞きたかった




そして僕がずっと
待ち望んだ言葉だから




僕にもう一度生きる力を
与えてくれるから




たったひと言だけでも
あなたが言ってくれさえすれば




あなたは僕の瞳に
僕はあなたの瞳に




きっといつのまにか
涙が溢れてくるのを知るでしょう












恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい















恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように










恋愛・結婚 ブログランキングへ









もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ




恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように










恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい















恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたがそばにいたときも
あなたがそばにいないときも




こんなにも悲しくて切なくて
泣きたくなるのはなぜだろう




こんなにもあなたを
深く深く愛しているのに




こんなにもあなたに
深く深く愛されているのに




それなのに
こんなにも胸が苦しくて




心地良い風にさえ
こんなにもさびしさを感じ




降りしきる雨なら
こんな風に悲しみが溢れ




涙がこんなにもとめどなく
溢れてくるのはなぜだろう




それはどんなに二人が
永遠の愛を誓ってみても




この二人の一途な愛が
そして夢が涙が




遠い時の流れに消えていくのを
知っているから




だからこの冷たい時の流れにさえ
二度と消せないように




永久(とわ)に二人
忘れられなくなるくらいに




今あなたを
強く強く抱きしめていたい




あなたの愛を確かめられるのは
この今だけだから











無料カレンダー




kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨





僕はやさしい酒に
なりたいのです




あなたが傷つき疲れて
辛くて苦しくてそして切なくて




なぜかいつまでもなかなか
寝付けないような




こんな月明かりさえない
ひとりぼっちの寂しい夜には




飲むたびにあなたの心を
少しだけ揺さぶるような




度の強いアルコールのように
ひとくち口にしただけで




情にもろくて涙もろいあなたが
逆に酒に飲まれて




すぐにぐてんぐてんになって
酔いつぶれてしまうような




そんな恋心もわからないような
つれない酒じゃなくて




飲むほどにじんわりと
酔うほどにやんわりと




あなたの胸に少しずつ
沁みて沁みて沁みて




あなたの心にいつまでも
響いて響いて響いて




あなたに僕のやさしさまで
思い出させて




そしてやさしいあなたの
ほほを泪がつたうような




その酒の甘い甘い甘い
そしてやさしい香りが




毎日朝まで眠れないと
いつも話していた




あなたをいつのまにか眠りに
誘うような




眠れば懐かしい二人の
夢を見させるような




明日目覚めればまた
あなたを元気にするような




そんなやさしい酒に
僕はなりたいのです












恋愛・結婚 ブログランキングへ







この胸の悲しみを
涙にして




あなたへの愛と一緒に
絞り出したら




僕にはもう何も
残ってはいないでしょう




だからその悲しみの
そのわけをこの愛を




ただのコップ一杯
それだけでも




あなたと分かち合うことが
もしもできたなら




あなたは僕のことが
少しだけわかって




前よりもきっと
ずっと僕が好きになれる




ずっとあなたに
愛しているとさえ言えずに




何一つあなたに
本心を打ち明けられずに




彷徨い迷い続けた
僕のこの心が




ずっとずっと前から
望んでいたことだから








恋愛・結婚 ブログランキングへ










もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ













恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように










恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい















恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように










恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい















恋愛・結婚 ブログランキングへ











あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい






恋愛・結婚 ブログランキングへ













別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ













別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから












恋愛・結婚 ブログランキングへ













別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから












恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから












恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから












恋愛・結婚 ブログランキングへ







君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから












恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい















恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい















恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい















恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように










恋愛・結婚 ブログランキングへ













別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ













別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも許されるものなら
時間を引き戻して




もう一度あの教室で
君とめぐり逢いたい




そしてまだ別れの悲しみの
涙の一しずくさえ知らない




あどけなく笑う
黒く大きな瞳が美しい少女と




君に一目で恋に落ちた
どこまでも一途な少年の




15のあのウブで不器用な
二人の恋物語に




もしも続きがあるのなら
夢の続きを見てみたい




そしてもしもできるものなら
許されるものなら




あの日あの時のように
君がやわらかな木漏れ日を受けて




この胸にいつまでも永遠に
眩い(まばゆい)ほどに輝く




寂しかったひとりぼっちの
僕の心の奥の底まで




いつまでも永遠に
揺さぶり続けるような




忘れられないほどに清楚な君の
あの美しくやさしい笑顔に




せめてもう一度だけでいいから
ただうっとりしていたい




そしてもしも許されるなら
君にひと言だけでも




あのころどうしても聞きたくて
聞けなかったその一言を




僕のこと本当に好きかどうかを
確かめてみたい




もしも許されるのならば
それができるならば




君が僕のことを「好き」という
その一言を恥ずかしそうに




はにかみながらそっと僕に言う
君の紅い唇に輝く瞳に




世界で一番の幸せを感じながら
僕はいつまでもみとれていたい















恋愛・結婚 ブログランキングへ







この胸の悲しみを
涙にして




あなたへの愛と一緒に
絞り出したら




僕にはもう何も
残ってはいないでしょう




だからその悲しみの
そのわけをこの愛を




ただのコップ一杯
それだけでも




あなたと分かち合うことが
もしもできたなら




あなたは僕のことが
少しだけわかって




前よりもきっと
ずっと僕が好きになれる




ずっとあなたに
愛しているとさえ言えずに




何一つあなたに
本心を打ち明けられずに




彷徨い迷い続けた
僕のこの心が




ずっとずっと前から
望んでいたことだから








恋愛・結婚 ブログランキングへ










もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ













恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように










恋愛・結婚 ブログランキングへ













別れのない国が
本当にあるのなら




いつかあなたと
行ってみたい




ずっと二人
一緒にいられるから




ずっと二人
一緒に笑い合えるから




たとえ好きな人と
出逢っても




こんなにも別れの
苦さ苦しさだけを




知るだけの
つらい出逢いなら




ずっと涙の雨が
降りしきる街を




ひとりぽっちで
歩き続けるような




そんなただ悲しすぎるだけの
運命(さだめ)なら




出逢わなかったほうが
よかったなんて




決して思うことなど
ないような




あなたと傷つけ合うことの
ないような




あなたを苦しめることが
ないような




ずっとあなたを大切に
できるような




そして二人の恋が
必ず実るような




そんな別れのない国が
あるのなら




いつかあなたと
行ってみたい







恋愛・結婚 ブログランキングへ











あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい









恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように










恋愛・結婚 ブログランキングへ











あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい









恋愛・結婚 ブログランキングへ











あなたが今もまだ
星も見えない



昔二人が暮らした
あの街に住んでいるのなら



僕はあなたが住む
街の夜空を



世界で一番明るく照らす
月になりたい



そして暗い夜には
毎日一人家路を急ぐ



あなたの歩く足下を
明るく照らす月になりたい



もしもあなたが寂しくて
一人眠れない夜には



あなたがふと
僕のこと思い出して



急に逢いたくなって
泣きたくなって



暗い暗い夜空を
見上げれば



あなたを夢の世界に
いざなうような



あなたをすぐに眠りに
誘うような



そんなやさしい
月になりたい



そしてあなたの瞳に
光るその涙をすべて



夜空に輝く願い星に
変えられるような



あなたに僕の精一杯の愛と
二人の楽しい思い出で



そして夢や希望で
あなたを幸せにするような



そんなあなた思いの
月になりたい









恋愛・結婚 ブログランキングへ









もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ




恋愛・結婚 ブログランキングへ









もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ




恋愛・結婚 ブログランキングへ





あなたに逢いたい
もう一度だけでいいから




一目だけでいいから
星になる前に




いや要領が悪いから
星になっても




あなたに気づいてさえ
もらえないかもしれないから




一番愛しているのに
誰よりも好きなのに




あなたを愛しすぎて
あなたを妬きすぎて




前と同じように
あなたをたくさん傷つけて




そしてあなたを
死ぬほどに苦しめて




二度と逢わないと
思わせてしまうかもしれないから




だからせめて
今度あなたと巡り逢う前に




あなたのやさしい姿を
そのやさしいほほえみを




この目にこのまぶたに
この胸に焼き付けさせて欲しい




そしてもしも許されるなら
あなたをこの腕で強く抱きしめて




そのぬくもりをやさしさを
ふたたび逢えるその日まで




いつまでもいつまでも
抱きしめていたい




そしてもしもできることなら
あなたの哀れみでもいいから




その綺麗な瞳から流す涙を
人差し指でぬぐわせて欲しい




あなたの愛をすべてを
二度と忘れることがないように




この身に涙とともに
溢れるほどいっぱい感じて




たとえあなただけの星に
生まれ変われたとしても




あなたのことが
もっと探しやすくなるように















無料カレンダー




kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨






この胸の悲しみを
涙にして




あなたへの愛と一緒に
絞り出したら




僕にはもう何も
残ってはいないでしょう




だからその悲しみの
そのわけをこの愛を




ただのコップ一杯
それだけでも




あなたと分かち合うことが
もしもできたなら




あなたは僕のことが
少しだけわかって




前よりもきっと
ずっと僕が好きになれる




ずっとあなたに
愛しているとさえ言えずに




何一つあなたに
本心を打ち明けられずに




彷徨い迷い続けた
僕のこの心が




ずっとずっと前から
望んでいたことだから












無料カレンダー




kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨



あなたが泣いているような
悲しい雨だから




傘もささずにこの雨に
どこまでも打たれていたい




サルビアの花が
ずっと咲いて続くこの道を




あなたが流した涙を
じかに感じていたいから




サルビアの花の紅の色が
褪せないうちに




いつもいつでも
思ってた




それなのに
どうしても言えなかった




そしてどうしても
伝えられなかった




不器用な僕には
あなたを愛しているとは




けれどもそんな思いが
今日のこの雨に




あなたにも伝わっていたような
そんな気がしたから




愛しているよ
忘れられないよなんて




この降りしきる雨は
決して言わないけれど




あなたの涙のような雨は
僕のほおに降りかかれば




僕の涙と溶け合いながら
今僕に教えてくれる




僕のことを
ずっとずっと愛していると




無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ


流れ星が流れるブログパーツ

[PR]面白ツイートがいっぱい








ウェルカムプレート・ブログパーツ










【中村あゆみ - 翼の折れたエンジェル】僕に言って欲しい いつまでも愛していると


恋愛・結婚 ブログランキングへ







僕に言って欲しい
いつまでも愛していると




あなたのやさしい
やわらかな唇を震わせて




大好きだよと
そしてずっとそばにいたいと




特別な人だよと
一番大切な人だよと




この目をまっすぐに見つめて
僕だけを見つめて




恥ずかしがらずに心を込めて
僕に言って欲しい




いままであなたから
一度も聞いたことがない言葉だから




あなたの口から
ひと言だけでいいから




ずっとずっとあなたから
一番聞きたかった




そして僕がずっと
待ち望んだ言葉だから




僕にもう一度生きる力を
与えてくれるから




たったひと言だけでも
あなたが言ってくれさえすれば




あなたは僕の瞳に
僕はあなたの瞳に




きっといつのまにか
涙が溢れてくるのを知るでしょう









無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com




励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る

ブログパーツ エステ

流れ星が流れるブログパーツ

[PR]面白ツイートがいっぱい








ウェルカムプレート・ブログパーツ








【水樹奈々 セカンド・ラブ】あなたとふたたび 巡り会えた僕は

水樹奈々 セカンド・ラブ

恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい











無料カレンダー




kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨

触れると揺らめきます






この恋の花はずっとずっと昔に
蕾のその姿のままで




ずっと咲けずに
やさしいあなたの心の




そしてさびしい
僕の心の奥深くに眠っていた




けれど不思議なことに今
あなたの愛の涙で




なぜか途絶えたはずの
息を吹き返した




だから僕からの
ひとつお願いがある




この花を今
咲かせてあげて欲しい




いくつもの厳しい冬も
乗り越えて




数えきれない悲しみにも
負けずになお




けなげにも咲こうとする
その花を




こんなにも不器用でも
いつまでもずっと




あなたのことだけを
いつまでも思い続ける




とっても一途で可憐な
その花を




あなたのやさしさで
守ってあげて欲しい




そしてあなたの愛の涙で
咲かせてあげて欲しい




恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com

流れ星が流れるブログパーツ

[PR]面白ツイートがいっぱい



【薬師丸ひろ子 セーラー服と機関銃】あなたとふたたび 巡り会えた僕は あらゆる感覚が 驚くほど研ぎ澄まされ

薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」

恋愛・結婚 ブログランキングへ









あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい


 



無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com


励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る

ブログパーツエステ



by 不動産 ツール
[PR]

2023年06月28日

【時をかける少女 - 原田知世】あなたとふたたび 巡り会えた僕は

時をかける少女 - 原田知世

恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい


 



無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ




励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る

【雨 森高千里 & 稲垣潤一】もしも今この僕の気持ちが あなたに伝えられるのなら

雨 森高千里 & 稲垣潤一

恋愛・結婚 ブログランキングへ







降りしきる涙の雨に
月も星も見えない夜空が




あなたと僕との今の関係を
とてもよく表している




何も見えないけれど
夢でしか逢えないけれど




逢いたいとさえ思っていれば
いつかきっと逢えると




そういつまでも
どこまでも信じていたい




逢うと涙が溢れるから
どんなに辛くても逢わないと言う




強がりのあなたの涙のような
この雨が上がって




あしたはきっと晴れになると
織女と彦星の様に




どんなきびしい運命(さだめ)に
二人引き離されても




いつかきっと
あなたに逢えるようにと




そんな祈りを込めて
一人さびしく夜空を仰ぐ










無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨








【[松本英子] Squall】あなたが泣いているような 悲しい雨だから 傘もささずにこの雨に どこまでも打たれていたい

[松本英子×武部聡志 ] Squall

恋愛・結婚 ブログランキングへ





あなたが泣いているような
悲しい雨だから




傘もささずにこの雨に
どこまでも打たれていたい




紫陽花の花が
ずっと咲いて続くこの道を




あなたが流した涙を
じかに感じていたいから




紫陽花の花のブルーの色が
褪せないうちに




いつもいつでも
思ってた




それなのに
どうしても言えなかった




そしてどうしても
伝えられなかった




不器用な僕には
あなたを愛しているとは




けれどもそんな思いが
今日のこの雨に




あなたにも伝わっていたような
そんな気がしたから




愛しているよ
忘れられないよなんて




この降りしきる雨は
決して言わないけれど




あなたの涙のような雨は
僕のほおに降りかかれば




僕の涙と溶け合いながら
今僕に教えてくれる




僕のことを
ずっとずっと愛していると






無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ











ブログパーツ
dekiru雨



posted by 無名 太郎 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本英子   Squall | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月20日

【(合唱版)ハナミズキ】もしも今この僕の気持ちが あなたに伝えられるのなら

【合唱版】ハナミズキ

恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ







無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨








【橋 岩崎宏美】僕はやさしい酒に なりたいのです

橋 岩崎宏美

恋愛・結婚 ブログランキングへ









僕はやさしい酒に
なりたいのです




あなたが傷つき疲れて
辛くて苦しくてそして切なくて




なぜかいつまでもなかなか
寝付けないような




こんな月明かりさえない
ひとりぼっちの寂しい夜には




飲むたびにあなたの心を
少しだけ揺さぶるような




度の強いアルコールのように
ひとくち口にしただけで




情にもろくて涙もろいあなたが
逆に酒に飲まれて




すぐにぐてんぐてんになって
酔いつぶれてしまうような




そんな恋心もわからないような
つれない酒じゃなくて




飲むほどにじんわりと
酔うほどにやんわりと




あなたの胸に少しずつ
沁みて沁みて沁みて




あなたの心にいつまでも
響いて響いて響いて




あなたに僕のやさしさまで
思い出させて




そしてやさしいあなたの
ほほを泪がつたうような




その酒の甘い甘い甘い
そしてやさしい香りが




毎日朝まで眠れないと
いつも話していた




あなたをいつのまにか眠りに
誘うような




眠れば懐かしい二人の
夢を見させるような




明日目覚めればまた
あなたを元気にするような




そんなやさしい酒に
僕はなりたいのです









無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ

 



【Kiroro 「もう少し」】あなたがそばにいたときも あなたがそばにいないときも

Kiroro 「もう少し」

恋愛・結婚 ブログランキングへ







あなたがそばにいたときも
あなたがそばにいないときも




こんなにも悲しくて切なくて
泣きたくなるのはなぜだろう




こんなにもあなたを
深く深く愛しているのに




こんなにもあなたに
深く深く愛されているのに




それなのに
こんなにも胸が苦しくて




心地良い風にさえ
こんなにもさびしさを感じ




降りしきる雨なら
こんな風に悲しみが溢れ




涙がこんなにもとめどなく
溢れてくるのはなぜだろう




それはどんなに二人が
永遠の愛を誓ってみても




この二人の一途な愛が
そして夢が涙が




遠い時の流れに消えていくのを
知っているから




だからこの冷たい時の流れにさえ
二度と消せないように




永久(とわ)に二人
忘れられなくなるくらいに




今あなたを
強く強く抱きしめていたい




あなたの愛を確かめられるのは
この今だけだから











無料カレンダー




kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨


諦めているのか
諦めていないのか



あなたがふと口にした
そのつぶやきが



今自分の言葉のように
僕のこの胸に突き刺さる



あなたをずっとずっと
失って失って



あなたをずっとずっと
さがしてさがして



あなたをずっとずっと
求めて求めて



あなたのことでずっとずっと
泣いて泣いて



あなたをずっとずっと
諦めて諦めようとして



今まで少しだけ
忘れて忘れようとしたけど



忘れていたはずなのに
それなのに今日は



どうしてこんなにも
涙があふれてくるのか



今あなたにふたたび
巡り逢えて



あの時どうしても
答の出せなかった言葉が



僕の胸の中で
いつまでも堂々巡りする



あなたを死ぬまで
ずっと手離したくないのか



それともあの時と同じように
また手離してもいいのか



これからずっとずっとずっと
一緒にいたいのか



それとも昨日までの様に
別々に暮らすのかと






無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ




kurepelin.com


励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る










posted by 無名 太郎 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | YOU & I 清水翔太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【赤い糸/WAX】たとえあの日 そしてあの時のように 街角であなたと 偶然会えたとしても


恋愛・結婚 ブログランキングへ






たとえあの日
そしてあの時のように




街角であなたと
偶然会えたとしても




恋人になれる
そんなわけがない




それはあなたも
望んでいるはずないから




だからもしかしたら
ただの友達にだって




僕たちは決して
なれないかもしれない




もう二度とは二人には
あのころの若い二人に




決して戻れは
しないのだから




いやあのころのキラキラした自分を
もう何もかもすべて見失って




たとえ今更もう一度
出会えたとしても




あなたはそれが
今の僕だということさえ




わからないかもしれない
きづかないかもしれない




それほどに長い時間が
二人の間には横たわっている




まるで目の前に広がる
渡れないほど広い広い川のように




ただただあなたと
普通に出会えて




こんにちはって
普通に挨拶して




普通に別れ際に
さよならって言えたらいいのに




一緒に何気ない話をして
何気ない会話ができたらいいのに




そんな関係で十分なのに
もうそれだけで十分なのに




ただただ二人そんな関係に
なりたいだけのに




神様は二人には決して
それさえも許してくれない




そんなちっぽけな
ことさえも許さないのは




神様はきっとすべてを
お見通しなんだろうね












無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com


励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る

ブログパーツエステ



by 不動産 ツール
[PR]

ラベル:赤い糸/WAX
posted by 無名 太郎 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤い糸  WAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【河口恭吾 さらば涙と言おう】もしも今この僕の気持ちが あなたに伝えられるのなら 僕はこのせつない気持ちを さびしく悲しい雨にして そしていつまでも降り止まぬ雨にして あなたに伝えるよ


恋愛・結婚 ブログランキングへ





もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ






無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com

posted by 無名 太郎 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 河口恭吾 - さらば涙と言おう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【鈴木祥子 「優しい雨」】あなたと別れたあの日僕は 雨になりたかった

鈴木祥子 「優しい雨」

恋愛・結婚 ブログランキングへ








あなたと別れたあの日僕は
雨になりたかった




あなたの心まで
いつまでも降りしきる雨に




そして雨になってあなたのほほを
そっと濡らしたかった




それは僕の涙のぬくもりをやさしさを
わかってほしかったから




そして雨になって
この胸のせつなさを




あなたが差す傘を
いつまでも悲しく叩いて




あなたの差す傘の手元を
僕の悲しい涙で濡らして




そして二度とあなたが僕のことが
忘れられなくなるように




あなたの傘の後を
お家まで追いかけて行きたかった




そしてあなたのお家の屋根を
いつまでも寂しく叩いて




あなたのお家の窓を
いつまでも切なく叩いて




僕の胸にいつのまにか
溢れてくるような




この涙の一滴一滴を
窓ガラスにも流して見せたかった




あなたの心にまで染みる
雨になって気付かせたかったから




そしてあなたのお家の
あの軒先に下がっている




僕の涙のわけを知らずに
この雨が降り止むのを願っている




テルテル坊主にも
少しだけ伝えたかった




そしてあなたのお家に
なぜかいつも咲いている




一人ぼっちの僕のことを
ずっと慰めてくれた




あなたのような
あのやさしい白いバラにも




少しだけでいいからこの気持ちが
届いてほしかった




僕があなたのことを
どんなに愛しているかを




あなたと別れることで
どんなに苦しんでるかを




どうしてこの雨が
いつまでもいつまでも




泣き続けている理由を
降りやまない本当の理由を




僕の胸の内にある
あなたへのこの深い深い愛を




そして深い深い悲しみを
あなたに気付かせたかったから

 






無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com




ブログパーツ
dekiru雨









posted by 無名 太郎 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 優しい雨 鈴木祥子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中島みゆき「空と君のあいだに」】あのとき僕は あなたに出逢わなければ


恋愛・結婚 ブログランキングへ






あのとき僕は
あなたに出逢わなければ




生きていけないほど
生きることに絶望していた




あなたを愛して
初めて生きる意味を知った




あなたに出逢って
生きていてもいいのかなと




こんなでも生きていけるよと
心の底から思った




だからあなたと
絶対に失いたくなかった




それはあなたを
誰にも渡したくなかったから




そしてあなたと
死ぬまで一緒にいたかった




あなたの笑顔を
ずっと見つめていたかったから




だから僕は信じたかった
それが叶わない夢ではないと




ウブで一途な僕には
まさか思いもよらなかったから




自分が実らないその恋の
主人公になるなんて




だからあの日から
あなたと別れた日から




あなたは僕の心の中に
ずっとずっと生きている




あなたがいなけれ僕は
あれから生きられなかったから




あの時あなたがやさしい声で
生きていればきっと




いいことがあるよと
囁いてくれたような気がしたから





無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com

【もう一度・・・ / J-WALK】あなたとふたたび 巡り会えた僕は

もう一度・・・ / J-WALK
 
恋愛・結婚 ブログランキングへ












あなたとふたたび
巡り会えた僕は




あらゆる感覚が
驚くほど研ぎ澄まされ




ナイフのように
鋭くなっていく




やさしかったあなたの
あの微笑みが




まだ知らないはずの
あなたのその涙が




そしてあなたとの思い出が
すべてよみがえり




今僕は過去と未来を
自由に旅行することが出来る




そして今なら
過去さえも変えられるような




あなたとの関係をすべて
やりなおせるような




不思議な愛の強さと
魔法の力を感じている




もう二度とあなたを
絶対に失いたくない




そしてあなたを前よりも
もっともっと大切にしたい




そしてあの頃
どうしてもできなかった




ひとつのプライドを
ふたりでじっくり育てたい








kurepelin.com


恋愛・結婚 ブログランキングへ


励まされた思い出の1曲ランキング
順位曲名/アーティスト名
1負けないで/ZARD
2何度でも/DREAMS COME TRUE
3TOMORROW/岡本 真夜
4世界に一つだけの花/SMAP
5終わりなき旅/Mr.Children

by TSUTAYA online ランキング>>5位以下を見る








【ゴスペラーズ「ひとり」】君の涙も まだ見たこともないのに

ゴスペラーズ「ひとり」

恋愛・結婚 ブログランキングへ





君のことが好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから












無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ






【秦 基博 / 水彩の月】もしも今この僕の気持ちが あなたに伝えられるのなら

秦基博 水彩の月

恋愛・結婚 ブログランキングへ








もしも今この僕の気持ちが
あなたに伝えられるのなら




僕はこのせつない気持ちを
さびしく悲しい雨にして




そしていつまでも降り止まぬ雨にして
あなたに伝えるよ




あの時は若すぎて
幼すぎていや愚かすぎて




あなたのことが
死にたくなるほどに好きだとは




どうしても打ち明けることが
僕にはできなかったから




だけどもしも僕の気持ちが
あなたに伝えられないまま




あなたに分かってもらえないまま
あなたに逢えないまま




あなたにサヨナラも言えぬまま
心残りをのこしたまま




心は今日の空のように
こんなにも泣いているのに




あの日あの時のように
あなたに知られぬまま気づかれぬまま




そんな風に今度は
永久の別れをするのだとしたら




それはあまりにも辛すぎて
悲しすぎるから




だから僕はどこまでも今日は
あなたの傘に肩に




そしてほほにまつげに唇に
悲しく降りしきる雨になるよ




そしていつまでも
あなたにつきまとう雨になるよ




どこまでもあなたの傘の後を
追いかけていく雨になるよ




あなたが僕のことを思い出して
涙を流してくれるように




あなたのやさしい瞳から
あたかかい涙が溢れ溢れて




この僕の冷たくなった体を
あなたの愛であたためて




あなたが僕の涙をその冷たい雨を
やさしくやさしく包んで




あなたの涙と僕の涙が
ひとつの夢にもう一度溶け合う時まで




僕はいつまでも泣きやまぬ
いつまでも降りしきる




そしていつまでもつきまとう
いつまでも忘れられぬ雨になるよ







無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com

ブログパーツ
dekiru雨








【Mr.Children「365日」】君が好きで好きで好きで どうしようもなく好きで 君のことを考えると 眠れないほど好きで

Mr.Children「365日」

恋愛・結婚 ブログランキングへ






君が好きで好きで好きで
どうしようもなく好きで




君のことを考えると
眠れないほど好きで




訳もぜんぜん
説明できないのに




本当に本当に本当に
死にたくなるほど好きで




交わした言葉も
挨拶ぐらいしかないのに




ただ一度手が軽く
触れたことしかないのに




君の涙も
まだ見たこともないのに




君の誕生日も
君の生まれた故郷も




何一つとして
僕は知らないのに




君とのことが
君とのその恋が




それがただの恋だとは
思いたくなかった




そして君のことを
君だけを




あんなにも深く
愛していたから




まさか君とあんなにも
突然に




別れが来るなんて
思いたくなかった




君に分かって欲しかった
僕の愛の深さを




僕の愛は
他の人の愛とは違うことを




だからせめて
ずっとずっとずっと




君のそばに
いさせて欲しかった




そして君のやさしい笑顔も
悲しい泣き顔も




君の悲しみも
涙も喜びもその笑顔も




僕は
ずっとずっとずっと




君のそばで
抱きしめていたかった




あんなにも
僕は君のことを




君だけのことを
愛していたから






無料カレンダー



恋愛・結婚 ブログランキングへ



kurepelin.com